ひとりニンマリ

普段あまり行かない天王寺に行ってみた。勿論画伯と双子と共に。
聞いてはいたけれどすっかり様子が変わってた。
IMG_0552.jpg
立派です。

二人乗りバギーでも入りやすいフードコートに入る。
そこでなんと、コンスタンチングルチッチ デザインの椅子が並んでた。
IMG_0554.jpg
座面はフラッシュで背板は樹脂とコストを抑えているのに
そう思わせないデザイン。素敵です。

自分ひとりだけニンマリしながら座ってた。


IMG_0555.jpg
でもちょっと多すぎるんちゃうか?







夜中から
「無理やり連れ出された割にハイテンション」情報
スポンサーサイト

紳士的ペーパーナプキン


Héctor Serrano
デザイン
とても紳士的なペーパーナプキンです
紙ナプキン1

紙ナプキン2

くだらないけど好きです。

いや、くだらないから好きなのか?








夜から
「真面目にくだらないって素敵」情報

空気を入れるテント

カッコイイテントです、空気入れてます。

The Cave - Setup from heimplanet on Vimeo.



これはいい。

ただ、たたむ時に空気抜きが大変そうな気がするけど







夜から
「いい季節です、アウトドア」情報

シンプルなメッセージカード

message card01

message card02

message card03

シンプルだけど面白い。






夜から
「実は深いな」情報

balloon bench

h220430の「balloon bench」が素敵です
balloon_bench2.jpg

これはかわいい。

しかも実際に購入できるみたいです。





昼から
「昔風船おじさん っていたな」

2WAY蛇口

蛇口に装着すると2WAYな商品「Tapi
img_tapi_dreamfarm_2.jpg

至って単純明快、写真の通り
img_tapi_dreamfarm.jpg

誰もが簡単に思いつきそうで思いつかない。

発想=気付き なんだなと妙に納得するプロダクト。




夕方から
「て言うか このタイプの蛇口をあまり見なくなったな、と 気付く」情報

いらなくなったカード等をリユース

いらなくなったカード等、プラスチックの板を
ギターのピックの形に抜けるパンチ。
Pickmaster Plectrum Punch
ピック
対象が限定的だけどこれは面白い。

欲しい。

ギター弾けないけど。



昼から
「男心くすぐる」情報

IE-TAGs

Naruse Inokuma Architects
のデザインした「IE-TAGs」

要は「家」「タグ」

IE-TAGs01.jpg
IE-TAGs09.jpg
IE-TAGs12.jpg
IE-TAGs14.jpg
単純明快、とてもシンプルな表現で写真だけで伝わる潔さ。
ステキです。

これは欲しいな~。

大抵の道具は使われて無い時間の方が圧倒的に長い。
だから実は使っていないときのたたずまいは使用時と同様、とても大事。



夜から
「さすが建築家」情報

落書きしてもいいテーブル

子供用のお絵かきテーブルがなかなか面白いんです。
詳しく分かりませんが「TianTangDesign」というところのデザインらしいです。
子供テーブル紙i
テーブルにドーナツ型の紙をセットしてお絵かきが出来る天板になってます。

テーブルに落書きされるくらいなら落書きする為の
テーブルを作っちゃえ的な発想かな?

積層してる紙もあえてランダムに色組みしてるのもいい。


欲しいかも。

買ってやろうかな。

喜ぶかな~・・・・・・・ヨメ画伯。







夜から
「ヨメ画伯最新作近日公開!」情報

自分的に新鮮です

ウィングチップの靴を買う。
P2050723.jpg
普段スニーカーが多いのに、
何故かどうしてもこの深い青が気になって。

完璧な色衝動買い。


なんか新鮮な気分。

たのしい。






昼から
「動機は色々」情報

ほほー、なデザイン商品

デンマークの巨匠デザイナーjacobjensen(ヤコブ・イェンセン)が
こんなものをデザインしてる。

jacobjensen.jpg
棺桶。


スッキリ洗練されてる。確かにカッコイイ。



自分の最期は好きなデザイナーの棺桶に入る。

ってどうなんやろ。



幽体離脱的に見ることができたらええけど。








夕方から
「生前葬の意味がサッパリわかりません」情報

スタバが新しくなる件

ネット情報でスタバのロゴが変わる事を知りました。
スタバ1

過去からの変遷を見ると
スタバ2
どんどん削ぎ落とされてる。

コレだけの認知度があればもう文字がなくても
充分なんでしょうね。

いや~しかし潔いデザイン。


このままいくと10年後には緑の丸だけ、
そして20年後には真っ白の紙コップ  か?




昼から
「シンプルなデザインほど難しい」情報

まさしくドローグデザイン

Rag chair
rag_chair_01.jpg

rag_chair_02.jpg

ボロギレを束ねて椅子にする。
このコンセプトありきなデザインワーク、まさしく 「droog design

デザインを勉強していた頃にすごく影響受けた。
特にRichard Huttenのデザイン。

遊び心やアイロニーの効いたデザインは楽しい。




夜から
「遊びと皮肉」情報

深澤直人のノート

MOLESKINEのプロモーション。
日本でトップのデザイナー
深澤直人のノートの中身が紹介されてました。

人のノートを見れる機会は少ないので面白い。

因みにこの絵の中の扇風機持ってます。




朝から
「ノートから始まって、そして製品になる」情報

自転車を壁に飾る(素敵なデザイン)


こんなの見つけました
bike shelf
bike shelf
自転車をフックしておけるうえに、シェルフとしても使えるデザイン。
表現がシンプルで分かりやすい。


ホームページでは他写真がたくさんあります。
http://knifeandsaw.wordpress.com/furniture/bike-shelf/

パッケージが素敵な清涼菓子

輸入食品屋さんで売っていたカナダ原産のお菓子。
パッケージのデザインが秀逸です。

商品名は「yogen früz
P9180171.jpg
優しい色使いと分かりやす絵。

    P9180174.jpg

P9180176.jpg
開くとフタの裏面に「it's all about ü

P9180177.jpg
出すと一つ一つに ü マークが。

食べる直前まで楽しませてくれる。
いい!

ただ、この作られた甘ったるい臭いがダメで
実は一粒も食べてません。多分食べません。




朝から
「パッケージ欲しさ」情報

シンプルで存在感あるヘッドホン

久々にぐっと来たヘッドホンを見つけました 「tma-1」。
色形、特に際立った個性はないけれど、全体的に存在感がある。
まさにミニマルデザイン。
ヘッドホン

ヘッドホン2
全体的にマットな黒色が渋い。
さりげなくコードのとりまわしがかわいい。

センスあるな~。



朝から
「メガネしてヘッドホンつけると痛くなるよ」情報

かっこよすぎるどらやき

とにかくパッケージが素晴らしい 黒船のどらやき
白ベースにこのシブイ毛筆のフォント
P8150142.jpg

ちょこっと横文字
P8150143.jpg
文字のボリューム感がステキ。

小分けの袋もシンプルで余白が多い、でも無駄がない。
P8150146.jpg
伝統的な印象と現代的な印象が上手に混ざってる。

P8150147.jpg
味も美味しい。

食べる前から 見て楽しめるって素晴らしい。
人と会うとき 手土産に持って行くと結構喜ばれます。





朝から
「手土産にどらやき・・・日本人で良かったなぁ」情報

シュールでカワイイ

はい、週末の朝がやってまいりました。
暑いけど行楽日和、大阪は快晴でございます。
そんな朝はグルーヴィジョンズのHALFBY。森林浴に行きたくなります。


多分マイナスイオン出てます。
シュールだけどもなんかカワイイ。

因みにグルーヴィジョンズはミュージシャンじゃなくて有名デザイン会社です。
有名どころのCDジャケットのデザイン等多数してます。

乗用玩具がかわいすぎる

GLODOS Funshion design
BITという子供用の乗り物が秀逸すぎます。
乗用玩具01
子供らしいやわらかなフワッとしたボリューム感と鮮やかな色。
だけど甘すぎず、どこかカッコよさも残したシルエット。
ほんま上手くまとめてるなー。

乗用玩具02
日本で売ってるんかな?ちょっと欲しいかも。
金髪の男の子がまた似合ってる。


ホームページでは他にも写真有ります。



朝から
「純日本人の三十路男が乗るとどうなる?」情報

研究所みたいな工場で作られる椅子

Kartell社の Mr.Impossible Chair
デザインはフィリップスタルク
mr_impossible_04[1]
形もすごいけど、作る技術も凄い。まるで研究所みたいな場所で作られてます。

以下紹介映像。音楽と工場の雰囲気がピッタリ。

レーザー接着のところ、あれでくっつくの?って思うくらい地味やな。


朝から
「スタルクはいかり肩」情報

温泉宿に 長大作 の低座椅子

旅館の部屋に必ずある
小さなローテーブルと椅子が置いてあるスペース。(通称ミーティングスペース)
そこにあの大御所 長大作 の低座椅子がありました。
cho01.jpg
抜群の存在感で座ってみたくなる形してる。
ホントいいデザインはどれだけ時間が経っても腐らないな~。

cho02.jpg
横から見てもラインが流れててスッキリ。
この構造もカンティレバーかな?

cho03.jpg
上の写真を撮る自分 ※ヨメ画伯による盗撮

cho04.jpg
座面が広くて上であぐらをかくことも出来る。
座り心地もすごくいい。でもこのファブリックは残念やな~
まあ汚れ防止とか手入れのしやすさもあるから仕方ないか。

cho05.jpg
上の写真を撮る自分 ※ヨメ画伯による盗撮

cho06.jpg
盗撮に気付き撮り直しを要求した自分。
我ながら完璧な構え、教科書に載せれるくらい。

・・・・・・・・・・・

・・・・・何事も自然体が一番。



朝から
「日本代表も構えず自然体でガンバレ」情報

なんともカワイイゲーム

ずっとまえからある、特に意味のないゲーム。
Line Rider
ペンツールで線を引くとその上を
ソリに乗ったキャラが滑る。それだけのゲーム。
だけどそのキャラクターと動きがなんともカワイイ。

別ウィンドウで開きます。

line.jpg
PLAYをクリック

line2.jpg
continueをクリック

line3.jpg
上のペンツールを使って、右下がりの線をびょ~っと描く。

line4.jpg
適当なところで上の再生を押すと
線に沿ってソリが滑り出します。これがなんともカワイイんです。

上手に描けばジャンプや回転させることも出来ます。
下手に描くと転倒してしまします。(かなり難しい)

Line Rider
保存も出来るので暇つぶしにどうぞ

ちょっとしたデザイン

こんなのを見つけた。
カギ穴
見ただけで分かる使いやすさ。
なかなかいいな~。

これ商品化されてんのかな?
まだ少し問題点があるような・・・


朝から
「ユニバーサルデザインっちゅう言葉はあまり好きじゃない」情報

靴の紙箱

pumaがデザイナー イブ・ベアールと二年かけて
新しいパケージを開発したらしい。
今の時代に相応しいecoパッケージ。紹介動画がカッコイイのでどうぞ。

このパッケージに代えると紙の使用量が60%以上減るらしいです。
来年導入で2015までに完全移行だそうです。
実際に触ってみたい。


このイブ・ベアール
2007年、米国タイムズ誌で
「地球上で最も先見の明のある25人」の一人に選ばれてるデザイナー。

いい会社はデザインにもお金かけてるな~。

座ってみたい



オカムラのleopard
日本のメーカーっぽくないデザイン。
脚にダンパーが入ってて、座るとゆっくり沈む構造。だったはず。
座ってみたいわ~


アレ用スタンド



iPodスタンド。

一発成型、シンプルで可愛い。
何より分かりやすい。

売れてる商品にくっつけて、
雑貨業界も必死。


トイレットペーパーの芯

トイレットペーパーの芯アート
toilet01.jpg

toilet02.jpg
素朴な質感と、この光の色、遠近感がなんとも暖かい。
他にも数点コチラ、英語なので内容はわかりません。

しかしなんでもアートにする人がおるな~。

これぐらいで充分

ぶらぶらしてて見つけた
マンションの名前部分が控えめでフォントも上品。
R0011722.jpg
かなり小さいけど、目線の高さで視認性もそんなに悪くない。


R001172--.jpg
デカデカとゴシックで表示してるマンションも結構あるけど
このフォントでも充分わかる。むしろさりげなく、上品に見えていいな~。

こういう部分にこだわりを見せると
内部もきっとカッコイイと想像させる。

看板とか面構えっちゅうのはホントに大事。



よし、印象良くする為に
今日は笑顔ふりまいてがんばろ、逆効果かな・・・

なんかいい

1264405213-2010012516210000.jpg

2010012516.jpg
納品ついでにハンズで制作資材
を買いに来た。

隠れた秀逸デザイン(主観)発見。
これ、粘土のパッケージ。
なんか渋いな~。

こねたら勝手にカッコイイもん
できそうじゃない?

ヨメ画伯に
こねさせてみようかな?

ピクトグラム

最近の趣味は軽い迷子。
知らない道や路地に入ってウロウロしてます。
たまたま歩いてたらマンション駐車場奥に
自転車置き場のピクトグラム発見。
R0011713.jpg
すりガラスに自転車のマークの抜き。
壁のマットな黒と、ガラスの向こうの明るさで
フワッと光ってる感じ。

これは離れた場所から見る事を考えてるんやろな~。
視認性も良いし。主張しすぎてない。

いいな~。

カリム・ラシッド デザインの○○○

やっぱりカリムラシッドはすんごいデザインするわ。
この写真何かわかります?
哺乳瓶1
正解は、哺乳瓶。
電気を使わないでミルクを人肌に温めることのできる哺乳瓶。
水と塩を含んだ使い捨てカプセルをつかって、
塩分が水和することで、熱が発生するらしい。
哺乳瓶2
この色組みは捨て色かな?
日本の食品関連の雑貨だったら、緑色は捨て色に使う事が多いです。
メインのカラーを売る為にあえてラインナップに入れる色。
実際はほとんど売れない。

合コンによく呼ばれる、程よくブサイクな子。かな。
この子のおかげでフツーの子が可愛く見える。

哺乳瓶3
カリムさん笑ってるけど、
哺乳瓶を地面に転がしたらアカン。

「そっか~」って言ってるように見える。

そうやで。

紙皿でおもてなし

wasara.jpg

wasara2.jpg
これぜーんぶ紙皿、名前はワサラ
葦やバガスを使った土に還る素材らしい

カッコイイ、でももうちょっと安くないとな~。
一度きりしか使えないのに、なんかモッタイナイ気もする。

しかも「株式会社ワサラ」ってことはこれ一本で行く気?

コワ

発想の転換

ネットでこんなのを発見
mintdesign mask
マスク。

説明なしで見て分かる明快さ、
遊び心、
見せ方の上手さ、
全部やられました。

しかもこれ実際に販売されるらしい。

ミントデザインズと言う
アパレル系のデザイン事務所。


いいものを見るといい気持ちになります。

仕事のお供がカッコイイ

二ヶ月前に一目惚れで買った

エレコムのマウス「Scope Node

コレは久しぶりに心を揺さぶられました。
自分が買ったときは確か1万円弱もしたが今は安く買えるみたい。

カッコイイのでシブくテレコンバージョンレンズ装着、接写で撮影。

mouse.jpg



mouse2.jpg
Scope Node


デザインの仕事をしていると作業のほとんどの時間マウスを握っている。
マウスの使い心地やデザインがいい物に出会うととても嬉しい。

二ヶ月くらい使い続けて毎日握ってるけど未だに見るたびに嬉しい気持ちになる。
デザインって本当に大事。


このマウスのデザインをしたかどうかは確認してないけど、
実はエレコムでマウスのデザインをしてるデザイナーを少しだけ知ってます。
2ヶ月だけ一緒に仕事をしてました。
自分の入社と入れ替わりに辞めたので
引継ぎの間だけだったけど
かなり熱くてデザインのまとめ方がとても上手な人でした。

辞めて一年もしないうちに
マウス「PALVO」のデザインで
グッドデザイン受賞取ってました。
それから今まで5年くらいで結構な数のGマークを取ってるみたい。
スゴイ

自分が私淑している人の一人です。

待つことにしました

前からずっと気になってたスニーカー
「モンテポカラ」
bostonclub_9f-th9b1l-0361[2]
bostonclub_9f-th9b1l-0361_1[1]
bostonclub_9f-th9b1l-0361_2[1]

ようやく欲しい熱がピークになったので
なんばパークスのオニツカタイガーへ。

完売ですって。
現在増産中で12月半ばの入荷予定ですって。

待ちますって。

クリスマスプレゼント。

本物のカッコイイは続く

1256524210-2009102609270000.jpg

1256524209-2009102609270001.jpg
雨の中、フリーマンは散歩中。

近くに素敵な建物がある。
迫力があって斬新なデザイン。
植物のようにも見えてくる。
数多くの賞を取ってるのもうなずける。

これは、大阪ガスがケーススタディとして建てたマンション。

確か、入居には色々制約があったはず。
SOHOとしての使用とかレポート提出がいるとか。
入居期限もあったような。

この建物、自分が中学生の頃に建てられた建物。かれこれ15年以上。
築年数までカッコイイな~。
なんか、本物な気がする。


大きい写真↓

続きを読む

動いてます

先日届いた椅子のデザイナー
コンスタンチングルチッチのインタビュー動画を見つけた。
しかし英語なのでサッパリわからん。

雰囲気だけ感じてます。
この人がデザインした椅子を見ながら。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。