告白されかけました

週末に買った小説、「告白」。
ブログで大絶賛してる方がいたので気になってました。
R0012133koku.jpg
買ったその足でヨメ画伯と一緒にいつもの喫茶店へ。

珈琲を飲みながら なにげに隣席の会話を聞いてると、
「女性教師がー、生徒にー、娘をー」


・・・・・・・・・・
それ、さっき買った本の 出だしやーん。
このまま聞いたらこの人、結末まで言うやーん
そしたらこの本、読まんでよくなるやーん。

こんな偶然あります?
とっさに自分がとった行動は、指を耳に突っ込んで
「あ゛~~、あ゛~~」言ってました。

気付いたヨメ画伯が冷静に「トイレ行って来たら」とひとこと。
その手があったか。

危うく告白の結末を告白されるところでした。



朝から
ヨメ画伯と結婚して良かった」情報
スポンサーサイト

世界一やさしい問題解決の授業 (本)

以前読んだ本の紹介です。

世界一やさしい問題解決の授業
R0011568.jpg
タイトルそのまんまです。
子供でも読めるように読みがながふってあるし、
色々な性格のキャラクターが出てきてストーリー仕立てになってるし。
かわいいイラストいっぱいやし。

アホな自分もサクサク読めました。

CASA BARRAGAN

OKだちゃんがバラガンの本を借してくれた。
バラガンに触発されて光を取り入れて撮影。
R0011714.jpg
あまり詳しくないけど、
この人の色の使い方と光の取り入れ方はカッコイイ。
本物は時間が経ってもエネルギーが衰える事ないんやろーな。

もうちょっとじっくり読もう。

※キューピーのCMで福山雅治が立ってるピンクの壁もバラガン。

本・「私は夢中で夢をみた」

私は夢中で夢をみた」という本
奈良で有名な雑貨店、カフェのオーナーが
開業準備から開業してからの色々を書いた本。

女の人が書く文章、言い回しで日記を読んでるような感じ。
サクサクっと読んでしまえる本。
R0011566.jpg
衝撃的なインパクトのある本じゃないけど、
ボーっと読んで「出会いとタイミング」って大事やな~
ってしみじみ思わせてくれる本。

暇つぶしに読むにはもってこいの本。

読んだ本「海馬」

池谷裕二と糸井重里の対談本「海馬―脳は疲れない

いつも切ってもらってる美容師さんに教えてもらった本で
いまでは教科書的に時たま読み返すようになってます。
海馬
脳の働きについて書かれた本。
一言で言うとめっちゃ分かりやすい。
僕みたいなアホでも脳の面白さがわかって楽しく読めました。

糸井重里の感覚的な表現に
池谷裕二が科学的に分かりやすく裏付けをしていて、
途中実験ページがあったり、図解があったり、結構楽しい。

読んだ後やる気と、すこし賢くなった気分が味わえる本でした。




※みなさん、もしよければオススメの本教えてください。(ジャンル問わず)


本・考具

おはようございます。
昨日のお食事会、楽しくて写真を撮るのを忘れてしまった。
残念。

なので今日は本。
たまに読み返す本「考具
R0011483.jpg
企画やデザインを考える時の思考、
展開の方法等が分かりやすく書いている本。

好きな言葉がある。
「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ意外何ものでもない」

よく考えると当たり前の事だけどいつも納得する。
新しい事を考える時はいつもこの言葉を思い出すようにしてる。

そう考えると、発想・ヒラメキは「生み出す」と言うよりも
「構築する」「組み立てる」
の方がイメージが近いんやろうなー。

納得

先日の映画

先日見に行った映画
michaeljacksonthisisit.jpg

正直、話題性だけで見に行ったけど、

コレが本当に良かった。

本人のオーラも凄かったけど、
何よりそれぞれのプロが集まって一つのモノを作り出す
世界観とかエネルギーは圧巻でした。
映像の製作現場なんか「今の時代はこんなことできんのか」
ってなります。

マイケルジャクソンの機嫌をとりながらうまく扱うおっちゃんの
誘導テクニックも必見。


気になってる人はとりあえず見る価値あると思います。

ちゃんとマイケルジャクソンの、??発言もちりばめられてます。


:今日もこのブログを見てくれてありがとうございます
 本日は仕事も落ち着いたので自由行動できそうです。 では

偏屈オヤジ

最近二本のDVDを見た
41lxFL2xIYL._SL160_[1]   51wJBjp2BNpL._SL160_[1]

グラントリノ          世界最速のインディアン


両方とも偏屈オヤジと周りの人間の繋がりを描いた映画。
この二つ、内容はビックリするぐらい両極の映画。
でも両方ともジジイがめちゃくちゃカッコイイ。

簡単に言うと
グラントリノはネガティブカッコイイ
インディアンはポジティブカッコイイ

映画が観たくなると実の兄にオススメを聞くシステムになっている。
この映画も実の兄がオススメしてきた映画。
実の兄はおすぎ的な役割をしてくれているのです。

実のおすぎ兄さんです

昨日の自由行動

R0011261.jpg

昨日エコおやじと対峙しながら向かっていたのは、
サントリーミュージアムでした。

クリムト、シーレ ウィーン世紀末展
スゴイの一言。

エゴン・シーレが大好きなので生で見れて大満足
シーレの絵はほんま深い。

当然図録とシーレの解説本買いました。

本日の自由行動

1-sbgermany_athletics_23[1]
香櫨園の大谷記念美術館でやってる蜷川実花の写真展を見てきた。
これが良かった。
写真はあまり詳しくないけど
とにかく凄いインパクト
人物写真もかっこ良いし。

興味ある人は是非
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。