スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んだ本「海馬」

池谷裕二と糸井重里の対談本「海馬―脳は疲れない

いつも切ってもらってる美容師さんに教えてもらった本で
いまでは教科書的に時たま読み返すようになってます。
海馬
脳の働きについて書かれた本。
一言で言うとめっちゃ分かりやすい。
僕みたいなアホでも脳の面白さがわかって楽しく読めました。

糸井重里の感覚的な表現に
池谷裕二が科学的に分かりやすく裏付けをしていて、
途中実験ページがあったり、図解があったり、結構楽しい。

読んだ後やる気と、すこし賢くなった気分が味わえる本でした。




※みなさん、もしよければオススメの本教えてください。(ジャンル問わず)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。