スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・「私は夢中で夢をみた」

私は夢中で夢をみた」という本
奈良で有名な雑貨店、カフェのオーナーが
開業準備から開業してからの色々を書いた本。

女の人が書く文章、言い回しで日記を読んでるような感じ。
サクサクっと読んでしまえる本。
R0011566.jpg
衝撃的なインパクトのある本じゃないけど、
ボーっと読んで「出会いとタイミング」って大事やな~
ってしみじみ思わせてくれる本。

暇つぶしに読むにはもってこいの本。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ホント読みやすい本でした☆

ついつい焦ってしまうけど、目の前のことを
一生懸命やってたら、自然と素敵な出会いや
チャンスが来るんでしょうね(*^_^*)

「出会いとタイミング」 ホンマに大事やなぁと・・・
しみじみ・・・です。。。


 頑張ろう!!アタシ!!/笑 
 いや、頑張りすぎず 頑張ります☆

Re: No title

こやぶ、

ほんまに同感。
こやぶとヨメ画伯も目標に向かって動いたから
知り合ったんやもんな~。

出会いとタイミング、うん、

これからも宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。