スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリム・ラシッド デザインの○○○

やっぱりカリムラシッドはすんごいデザインするわ。
この写真何かわかります?
哺乳瓶1
正解は、哺乳瓶。
電気を使わないでミルクを人肌に温めることのできる哺乳瓶。
水と塩を含んだ使い捨てカプセルをつかって、
塩分が水和することで、熱が発生するらしい。
哺乳瓶2
この色組みは捨て色かな?
日本の食品関連の雑貨だったら、緑色は捨て色に使う事が多いです。
メインのカラーを売る為にあえてラインナップに入れる色。
実際はほとんど売れない。

合コンによく呼ばれる、程よくブサイクな子。かな。
この子のおかげでフツーの子が可愛く見える。

哺乳瓶3
カリムさん笑ってるけど、
哺乳瓶を地面に転がしたらアカン。

「そっか~」って言ってるように見える。

そうやで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

へぇー、引き立て役になる為の「捨て色」
おもろいなぁ。でも、ちょっぴり可哀そう。
商品売るためには犠牲も必要なんだろうな。

そうだ、そうだ!!
哺乳瓶を地面に転がしたらあきまへん。
笑ってる場合じゃなかろうに。

Re: No title

星野ママさん
「捨て色」おもしろいでしょ?
人は比較対照がないとなかなか判断できなんです。

だからカラーバリエーションってほんま重要なんです。

例えば、買うつもりがない商品でも
この色の中やったらコレが一番好き!って、やってません?
これも「色」効果なんです。
買うつもりの無い人に「もし買うなら」っていう想像をさせて
購買意識を刺激する狙いがあるんです。


自分で見つけて選んでるつもりが実は
デザイナーの思惑通りかも!

No title

知らない世界なので勉強になりました。
ありがとうございました。

これから少し色を見る目がかわるかも?!

今日、アップした写真見て、この中にも
捨て色があるんだろうか?
と早速思ってしまった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。