スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のストロー


ここはストレートタイプの緑色。

確か緑色のストローを最初に使い始めたのは
タリーズが最初だったはず。




朝から
「ここはタリーズではありません」情報
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ストローの想い出。

こんにちは。
今は数多くのストローが有りますね。
ビニール製品加工の技術も進んだことが大きいです。
昭和40年代初め頃、高度成長期まではストローは大抵、麦藁でしたよ。
私、オヤジ年代は時々、喫茶店などで麦藁ストローが懐かしくなりますね。
当時は肉屋さんの包みも竹の皮でした。
時々、一部高級な精肉店では竹皮のお店もあります。
蛇足ですが自然の素材を使っていた話ですので。

No title

たしか、ドロリッチのストローは極太だった気がします(*´∀`*)

Re: ストローの想い出。

あつあげさん
こんにちは

> 昭和40年代初め頃、高度成長期まではストローは大抵、麦藁でしたよ。
> 私、オヤジ年代は時々、喫茶店などで麦藁ストローが懐かしくなりますね。
へ~麦藁ストローですか、知らなかったです。土に還るエコ素材ですね。
調べてみたらスタジオジブリのカフェが麦藁ストローを使ってるみたいですね。
一度体験してみたいです。笑

> 当時は肉屋さんの包みも竹の皮でした。
> 時々、一部高級な精肉店では竹皮のお店もあります。
時たま見ますね、歴史のあるお店とかで。
あれもちゃんと理にかなった天然素材なんですよね、弁当のバランとか。

Re: No title

shineown さん
こんにちは

> たしか、ドロリッチのストローは極太だった気がします(*´∀`*)
やっぱり用途によって違うんでしょうね。
色んなストローを見つけるのも楽しいかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。