スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝える事=削り出す事

先日大事な友達にメッセージを入れてプレゼントを送った。

とにかく思いつく限りの言葉をタイプする。

次はその言葉の塊を、輪郭が出るまでひたすら削り出す。

出てきた輪郭 13文字。
P4251217.jpg

P4251213.jpg
後は繋がりをイメージして蝶々結びで飾って、
日付を入れる。



これで充分伝わった気がする。





朝から
「文才の無い人間の言い訳」情報
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

シンプルでステキですね。

双子ちゃん、おめでとうございます。
ヨメ画伯さんにはビックリさせられまくりです(笑)

言葉は、聞くってイメージやったけど、
言葉を、感じるってイメージをうけました。
う~ん、シンプルでいて深いですね。
その感じ欲しいわぁ。

Re: No title

aryさん
こんばんは

> シンプルでステキですね。
> 双子ちゃん、おめでとうございます。
> ヨメ画伯さんにはビックリさせられまくりです(笑)
ありがとうございます。
自分も双子と聞かされたときはビックリして家中歩き回ってました。笑
ヨメ画伯はやはり普通の事はしませんでした。

Re: タイトルなし

あきせこ 殿

> 言葉は、聞くってイメージやったけど、
> 言葉を、感じるってイメージをうけました。
> う~ん、シンプルでいて深いですね。
> その感じ欲しいわぁ。

こういうのは自己満足やけど、
削り出して出来た言葉の方が重みがある気がすんねん。
これは仕事のデザインワークと全く同じ。
立体も絵も言葉も「伝える」という意味では根本は同じ作業なんかもね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。